美容オイルは肌のアンチエイジングにむいている?

■美容オイルが肌にもたらす効果は?

美容オイルの最大の魅力といえば、肌の保湿効果を高める可能性があるということでしょう。

乾燥は美肌の大敵。乾燥は肌のバリア機能を低下させ、日焼けによるシミ、シワ、たるみなどの老化の進行を加速させます。年齢を感じさせない若々しく健康的な肌をキープするために、保湿こそが最重要課題といえるでしょう。

化粧水をふんだんにつけてヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドといった保湿成分を肌に届けることが得策ですが、でもそれだけでは不十分。

肌の一番表面にある角質層は、角質細胞とそれらを囲って保護する細胞間脂質から成り立っています。細胞間脂質が健全な状態にないと、保湿ケアをして水分を角質細胞に届けても、すぐ蒸散してしまうので肌はまた乾燥してしまいます。逆に細胞間脂質が活性化していると、水分を挟み込んでバリアのようになり、角質細胞を保護してキメを整えることができるため、肌の潤いの持続が可能になるのです。

細胞間脂質に美容成分を効率よく届けるために絶好なのが、美容オイルです。細胞間脂質は脂分と相性が良く、オイルとよくなじんで有効成分の浸透を促します。肌を潤すことができれば、肌のバリア機能が高まり、ターンオーバーの正常化をサポートすることもできます。

オイリー肌なのに、さらにオイルを塗布すると肌がベタ付くのではと心配される方がいるかもしれませんが、実はそれは間違い。美容オイルをつけることによって過剰な脂質の分泌を抑えられ、肌のコンディションを整えることも可能なのです。

しっかりスキンケアしているつもりなのに肌の乾燥が気になるという人は、美容オイルを試してみてはいかがでしょう?

■アンチエイジングに有効とされるオイルにはどんな種類があるの?

◇抜群のアンチエイジングの効果を誇るアルガンオイル

数年間雨が降らなくても枯れることがないといわれている、モロッコ原産のアルガンという強い生命力を持つ樹木から抽出したオイル。

ビタミンEやポリフェノールが豊富で抗酸化作用が高く、さらに肌細胞を活性化させる効果もあるので、ターンオーバーを正常化してくすみやたるみが目立たない肌にしてくれます。ただしテクスチャーは比較的重めでトロリとしているので、スキンケアには最適ですが、ヘアケアには不向きかもしれません。

◇肌への浸透性が抜群のホホバオイル

アメリカ南西部からメキシコにかけての砂漠地帯の、過酷な環境下に生息するホホバから抽出したオイル。

主な成分は保湿効果と抗酸化作用が抜群のワックスエステルです。ワックスエステルは人間の皮膚にもともと存在する皮脂と分子構造が似ているので、肌に浸透しやすく、アレルギー反応などを起こしにくいのが特長。高いアンチエイジング効果を発揮します。スキンケア用には、ビタミンやミネラルがより豊富な、未精製のホホバオイルを選ぶといいでしょう。

◇全身のお手入れができるオールマイティーな椿オイル

平安時代より、美しさを追求する日本人女性に重宝されている椿の種子から抽出したオイルです。抗酸化作用・保湿効果に優れたオレイン酸が豊富で、肌のバリア機能を高めるリノール酸や、ビタミンAを安定化させてシワの緩和を助けるパルミチン酸も含まれています。独特の香りがしますが、さらりとしたテクスチャーで、顔・全身のスキンケア、ヘアケア、ネイルケアにもってこいの万能オイルです。

■美容オイルを効果的に使うタイミングとは?

美容オイルでスキンケアをするときは、洗顔直後に塗布するのがおすすめです。

肌の吸収力が高まっているときに美容オイルをつけることによって、優れた有効成分を肌に直接届けることができ、その後につける化粧水が浸透しやすいように肌を整えてくれます。

また美容オイルは、メイクを浮かせて落としやすくするクレンジングオイルとしても、マッサージオイルとしても重宝します。

■美容オイルの他、アンチエイジングが期待できるスキンケアにはどんな方法があるの?

アンチエイジングの効果をより高めるためには、美容オイルを取り入れたデイリーケアに加え、定期的な集中ケアがおすすめです。

ピーリングをして古い角質層が取り除かれると肌の活性が増し、遅くなっていたターンオーバーが正常化し、肌の若返りの期待ができます。またピーリング直後は、美容成分の浸透力が格段にアップするのでスキンケア効果を高めることが可能。ただし頻繁にやり過ぎると、皮膚に負担が大きくなってしまうので、週1回程度にするといいでしょう。

さらに、パックやマスクで美容成分を肌に届けるのも有効です。美容成分が凝縮されたパックやマスクを貼れば、より充実した肌への栄養補給ができます。ポイントケア用パックのダーマフィラーは、マイクロニードル技術でヒアルロン酸を針状に結晶化しているので、一晩貼ると、皮膚の中でじわじわと溶け出して保湿成分を隅々まで浸透させることができます。

この記事の関連商品

ヒアルロン酸マイクロニードル ダーマフィラー

詳しく見る

桜白(ブライトニングマイクロニードル) (8枚入)

詳しく見る

美白マイクロニードルセット 桜美白

詳しく見る

合わせて読みたい関連記事

pagetop